福岡市在住 3人家族

自作のお料理などを載せています

過去の記事はコチラからどうぞ

 

 

かぼちゃのそぼろあんかけ

かぼちゃは国産が出回るまで手を出しません

やっといい感じの価格に落ち着いたので丸ごと買ってきました

 

かぼちゃはだし汁と塩、日本酒で煮崩れるギリギリ手前まで火を入れます

 

そぼろはいつもは鶏肉を使いますがこの日は豚肉を使ってみました

新ショウガのみじん切りを入れて味のアクセントにしています

 

そのほかのおかずは作り置きしておいた夏野菜の白だし漬けなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

牛スジシチュー

牛スジシチュー

 

以前にも書いたように牛スジを見つけるととりあえず買ってきます

この日はシチューにアレンジ

 

下処理した牛スジと野菜たちを赤ワインで煮て

最後にデミグラスソースで仕上げました

 

玉ねぎは惜しみなく使います

とにかく玉ねぎさえあれば大体おいしくなるんです

 

 

0 コメント

夏野菜の白だし漬け

茄子、パプリカ、ピーマン、オクラは素揚げ
トマトは湯むき
茗荷、インゲンはさっと茹で白だしに漬け込んでから一晩冷蔵庫で寝かせます

さっぱりとしてたくさんお野菜が食べられる一品

0 コメント

牛スジ煮込み

スーパーきれいな牛スジをみつけたら必ず買います

どんな料理にするかは帰ってから考えるとして・・・

買ってきたその日のうちにゆでてきれいにした処理して

時間がないときはそのまま冷凍しておきます

 

カレーやシチュースープなどにアレンジできて便利

 

いつもの牛スジ煮込みにはゴボウをいれています

一緒に圧力なべで煮るとホクホク

牛とゴボウの香りは相性抜群です

 

そのほかのおかずは長芋のわさび醤油漬け

ししとうの煮びたし

 

 

 

0 コメント

豚しゃぶサラダ

豚しゃぶサラダ

 

オリゼさんのフードコスメを使ったメニュー

 

フードコスメの糀ソースは安心安全な国産米から作られた糀をつかった調味料です

 

 

塩、しょうゆ、甘いの三つの味があります

 

お肉の下味付けに使うと柔らかくしっとり

砂糖のかわりに使ってヘルシー

 

この日の豚肉には塩の糀ソースをもみこんで

さっとゆでています

グラグラ沸かしたお湯にお肉をいれるとかたくなってしまうので、まだ低温の状態でお肉を入れ色が変わったら余熱で火を通すと驚くほどしっとり仕上がります

 

ソースには塩味と甘い糀ソースに練りごまペースト

ごま油、お酢、水で胡麻ドレッシングを作りました

 

 

 

フードコスメオンラインストア

0 コメント

おっきなプリン

190mlのプリン型を使っておっきなプリンを作りました

 

 

0 コメント

作り置きおかずでおうちごはん

作り置きおかずでおうちごはん

 

 

0 コメント

夏野菜と大豆ミートのスパイスカレー

夏野菜たっぷり使って大豆ミートと無水調理しました

 

スパイスはフライパンで炒って最後に加えます

 

小麦粉不使用

 

挽肉は脂っぽくて苦手なので大豆ミートに代えたら

いい感じになりました

 

 

0 コメント

ワンプレートのランチ

0 コメント

作り置きおかずでおうちごはん

0 コメント

今週の作り置きおかず

二世帯5人分の作り置きおかずです
これらを組み合わせて副菜にして主菜とお造り,汁物をつけた献立に仕上げています

【コールスロー】
【鰆の味噌漬け】
【茄子の揚げ浸し】
【南瓜のサラダ】
【キクラゲとトマトの炒め物】
【三つ葉のお浸し】
【胡瓜と茗荷の山葵醤油】
【ベーコンと豆苗】
【味付け卵】
【セミドライトマトオイル漬け】
【とうもろこしごはん】

0 コメント

冷や麦で担々麺

冷や麦を使って担々麺にしました

辛いのが苦手な人がいるのでマイルド仕立て

 

鶏ひき肉、しょうが、にんにくのみじん切りを痛め

甜面醤、練りごま、塩などで味付け

鶏がらスープと豆乳を入れてできあがり

 

お好みでラー油をどうぞ~

 

 

0 コメント

プリンアラモード

プリンアラモードでおうちカフェ

 

プリンはいつものレシピで

 

プリンの配合は
牛乳 500ml
砂糖 80g
全卵 4個
カラメルはお手軽なタブレットを使用
80度の低温スチームで25分程度

 

カラメルはお手軽なタブレットを使用しています

 

クリームソーダは無印良品のメロンソーダにハーゲンダッツ

 

 

0 コメント

低温調理した焼豚

低温調理の焼豚 レシピあり

アンバサダーをさせていただいている【氷室豚】の豚バラのかたまり肉を使いました

【氷室豚】は氷温熟成させた美味しい豚肉
クセも臭みもなくとにかく肉の旨みが強いんです
脂身の美味しさも格別です

低温調理の焼豚
豚バラかたまり肉に竹串でところどころ穴を開ける

塩胡椒を表面にふり30分ほど馴染ませる

フライパンで表面に焦げ色が付くまで焼く
(中まで火は通さず表面に焦げ目だけつける感じ)

日本酒、砂糖、みりん、醤油を大さじ2ずつ合わせたものをフライパンに注ぎ1分ほど煮詰める

肉を煮汁ごと保存用袋に入れ空気を抜く

60℃設定の低音調理器で90分
(肉の大きさにより加減)

炊飯器の場合はお湯を入れた炊飯器に保存用袋を入れ保温90分程度

そのまま冷めるまで放置して味を馴染ませたら出来上がり

煮汁ごと保存容器に入れ冷蔵庫で冷やすと脂が固まりますので取り除きます

脂が好きな方はそのまま温めると溶けます

スライスしてそのまま食べても美味しいですが、スライスした断面をさっと焼くとまた香ばしくて美味ですよ

我が家は焼いて食べてます

美味しい豚肉【氷室豚】に興味のある方は是非アカウントを覗いてみてくださいね

オンラインショップ

 

0 コメント

ホットサンドのブランチ

いつかのブランチ

 

ホットサンドにはサラミとパプリカとチーズを挟みました

 

 

0 コメント

豚ロースのステーキ

豚ロースのステーキ

 

アンバサダーをさせていただいている氷室豚のステーキ

 

豚のくさみは一切なく脂身も甘くておいしいです

この日は塩コショウしてじっくり焼き最後にお醤油ベースのソースをかけました

 

 

氷室豚(ひむろぶたとは

 

 

公式ホームページより引用

 

氷室豚は凍るか凍らないかの温度域で寝かせて熟成させています。
豚肉は牛肉と違い鮮度が命、ゆえに菌が増殖しやすく、熟成は不可能と言われてきました。
そこで「氷温熟成」という技術に着目し、国内で初めて豚肉の氷温熟成に成功しました。

氷室豚の特徴は、ほかの豚肉にない“うまみ”の強さです。
凍るか凍らないかの温度域で寝かせると、豚肉の細胞が「凍ってなるものか!」とアミノ酸を含んだ不凍液といううまみ成分を出します。

 

 

オンラインストア

 

 

 

0 コメント

父の日のディナー

父の日のディナー

 

お酒スキの夫のためにおつまみちょこちょこ

 

生ハム

サラミ

クリームチーズにお醤油

スモークサーモン

セミドライトマト

スライストマトとアボカド

低温調理した焼き豚

お刺身盛り合わせ

 

 

0 コメント

ビビンククス

夏になると食べたくなるビビン麵

 

コチュジャン、酢、しょうゆ

砂糖、ごま油などでたれを作り

ゆでてしっかり水でしめた麺を絡めます

千切りにして水分を絞っておいたきゅうりも入れました

 

0 コメント

豚のみそ漬け

豚のみそ漬け

 

豚肩ロースの厚切りを白みそ、みりん、日本酒で作ったみそ床に付け込んで焼きました

 

焦げやすいので低温でじっくり焼きます

 

 

0 コメント

作り置きおかず


二世帯5人分の副菜
これらを組み合わせて当日主菜、お刺身、汁物をつけています
主菜は魚と肉を交互にして高齢の母のため味付けはなるべく薄く仕上げています

【豚の味噌漬け】
【焼豚】
【塩麹】
【パプリカのスープ】
【キャロットラペ】
【アボカド白だし漬け】
【鶏手羽元甘酢煮】
【味付け卵】
【セミドライトマトのオリーブオイル漬け】
【三つ葉のお浸し】
【茗荷の甘酢漬け】
【人参カレー炒め】
【玉ねぎマリネ】
【ピーマン塩昆布】
【ピリ辛きゅうり】
【ポテトサラダ】

0 コメント

パプリカのムース

毎年夏になると作るパプリカのムース

おもてなしの前菜におすすめです

 

パプリカを丸ごとオーブントースターで焼き

しんなりしたら取り出して表皮と

ヘタと種を取り除きます

 

フードプロセッサーにかけてペースト状にしたら

鍋に移し牛乳、好みで生クリームとゼラチンを入れ温めます

塩コショウコンソメなどで調味したら

好みの器に流しいれ冷やしたらできあがり

 

 

 

 

0 コメント

作り置きおかずの献立

作り置きおかずを盛りつけた献立

 

お野菜多めになってます?

 

 

0 コメント

ブッラータチーズのサラダ

生モッツアレラチーズのブラータチーズのサラダ

 

スライストマト、玉ねぎ、豆苗

キャロットラペ、などを盛り付けただけですが

ちょっとおしゃれになりますね

 

 

0 コメント

チャプチェ

チャプチェ

サツマイモでんぷんの春雨を使って作りました

 

色がきれいに仕上がるように野菜はそれぞれ別に炒めてみました

 

 

 

 

0 コメント

おうち飲みセット

おうち飲みセット

 

作り置きおかずをちょこちょこ盛り付け

サラミとオリーブの塩漬けでおうち飲み

 

 

玉ねぎスライスのカレー風味マリネはおすすめ

 

保存容器に入れたスライスした玉ねぎに

ハーブソルトなどお好きな調味料

酢とオリーブオイルとカレーパウダーをかけ

蓋をしてよく振ったらできあがり

 

 

0 コメント

冷製パスタ

0 コメント

朝食

0 コメント

とうもろこしごはん

採れたてとうもろこしが届いたらこれを作ります

 

粒を外して芯も一緒に炊き込みました

(食べる前には芯を取り除く)

こうすると風味が増すそうです

 

 

0 コメント

あんバタートースト

カリッと焼いた食パンにバターを塗ってあんこをトッピング

コメダ珈琲風にしたかったけどディッシャーが大きすぎたみたい

あんこがおおきくてパンが沈んでる・・・

 

 

 

パンは大好きな福岡市中央区薬院にあるパン屋さん

THEROOTS neighborhood bakery さんの角食

 

こちらのパンが好きな理由は耳がカリッと焼けていること

流行の生食パンは白っぽい仕上がりのものが多くて

みみまでふわふわ~が好きな人にはいいのかもしれませんが

個人的にはしっかり焼き込んだものが好きなんです

 

こちらのお店では焼き立ての角食を購入した際

紙で包んで渡してくれます

(東京のセントルザベーカリーなどはこの方式)

 

こうすると水分がこもらずかりっとした食感が保たれるんです

もちろん冷めたらしっかり密封できるビニールに移します

 

余談ですがパン屋さんではパンが入ったビニールの口をワイヤーで閉じていますよね?

あれも家に帰ったらしっかり口が閉じられるクリップに付け替えます

パンの劣化を防ぎなるべくおいしくおいしくいただきたいのです

 

スライスされた食パンのビニールの口をワイヤーで閉じ

そのまま冷蔵庫に保存…これが一番パンをだめにする気がします

 

愛するパンをおいしく食べるため食パンは絶対1本買い

スライスしたらどんどん劣化が始まります

食べる直前にスライスするのが理想的

余った食パンはラップなどでしっかりくるみ

さらに保存用袋に入れできれば真空状態にして冷凍保存

自然解凍してリベイクすれば遜色はほとんどないと思います

 

食パンが好きすぎて偉そうに語ってしまいました

 

カリッと焼けたみみがお好きな方

こちらの食パンをぜひお試しくださいね

THEROOTS neighborhood bakery

https://www.instagram.com/therootsbakery/?hl=ja

 

 

 

0 コメント

鶏手羽元のトマト煮込み

毎年たくさんの採れたてとうもろこしを送っていただきます

今年もそんな季節になりました

 

とうもろこしはラップをせず皮ごとレンジで5分加熱

2ダース届いたのですが1本ずつせっせと加熱しました

 

トウモロコシご飯用には加熱前のとうもろこしを取っておいて使用

 

生産者の友達の言いつけを守って届いたらすぐ加熱します

劣化が早いそうなんです

 

毎年このとうもろこしでつくっているごはんとドレッシングも作ってみました

恒例の冷製コーンスープ

 

メインは鶏手羽元と夏野菜をトマトで煮込んだものです

 

 

 

0 コメント

おうちごはん

牛スジのスープ
下処理した牛スジとゴボウ,人参、玉ねぎ、じゃがいもを圧力鍋でスープにしました
味付けは塩胡椒とお醤油少々
牛スジがとろとろになっていてゴボウの風味とよく合いました
コラーゲンたっぷり摂取
余ったスープを冷蔵庫に入れておいたらコラーゲンが固まってました😍

おかずはブロッコリーとニラの卵炒め

納豆

自家製の千枚漬け

0 コメント

朝食

朝食

 

サンドイッチとホットサンド

 

アボカドのオーブン焼き

アボカドを並べ卵を割り入れチーズとマヨネーズをかけて

オーブントースターで焼いただけです

 

 

0 コメント

氷温熟成豚で冷しゃぶサラダ

氷温熟成させた豚肉「氷室豚」という商品の

アンバサダーをさせていただいています

 

氷室豚

↑詳細はこちらをご覧ください↑

 

 

豚肉の甘みとうま味がギュッと凝縮された氷室豚

まずはシンプルにお肉の味をあじわうため

冷しゃぶサラダにしました

お鍋にお湯を沸かし沸騰したら火を止め豚肉をさっとくぐらせます

色が変わったら取り出しざるなどにあげラップをかぶせて冷まします

豚肉がぱさつかずしっとりと仕上がります

 

 

 

 

 

0 コメント

豚しゃぶきしめん

豚しゃぶきしめん

鰹と昆布のお出汁にさっとくぐらせた豚ロースのしゃぶ肉をトッピングしたきしめんです

アンバサダーをさせていただいている【氷室豚】を使いました
さっと加熱したことで豚肉の甘味が引き立ちました

 

 

 

0 コメント

豚の味噌炒めとスンドゥブでおうちごはん

氷温熟成豚の氷室豚を使ったメニュー

 

アンバサダーをさせていただいている 氷温熟成させた豚肉【氷室豚】を使った料理2種


氷室豚の細切れは炒めた後に味噌、味醂、日本酒、すり下ろし生姜、ニンニクで作った合わせだれを絡めて仕上げました

スンドゥブチゲはいりこだしにアサリ、キムチ、大根、人参を入れて煮込み最後に氷室豚のバラ肉と絹ごし豆腐を入れ味付けしました
レタスと一緒にどうぞ

豚肉の旨味が逃げないよう最後に入れてさっと加熱
しっとり柔らかな豚バラ肉が海鮮の出汁とよく合いました

【氷室豚】とは
以下 @himurobuta さんHPより引用
//////////////////////////////

氷室豚は凍るか凍らないかの温度域で寝かせて熟成させています。
豚肉は牛肉と違い鮮度が命、ゆえに菌が増殖しやすく、熟成は不可能と言われてきました。
そこで「氷温熟成」という技術に着目し、国内で初めて豚肉の氷温熟成に成功しました。

氷室豚の特徴は、ほかの豚肉にない“うまみ”の強さです。
凍るか凍らないかの温度域で寝かせると、豚肉の細胞が「凍ってなるものか!」とアミノ酸を含んだ不凍液といううまみ成分を出します。

//////////////////////////////

0 コメント

ホットサンド

0 コメント

おうちごはん

鶏手羽元アドボ
アンチョビブロッコリー
大根葉の浅漬け
鷄と豆腐の肉団子ピリ辛炒め
納豆
あさりのお味噌汁
コールスロー
心太

作り置きおかずを組みあわせたある日の献立

大好きな心太が食べたくなる季節がやってきました
ポン酢と辛子でいつも食べてます

0 コメント

低温調理したローストポーク

低温調理したローストポーク

 

豚かたまり肉に塩胡椒をふり味を馴染ませた後フライパンで表面をこんがり焼く
(焦げ目をつけるだけ)

【合わせ調味料】
日本酒大さじ2
みりん大さじ2
砂糖大さじ1
醤油大さじ2

をフライパンに注ぎ火を弱め1分ほど煮詰める
※お好みでニンニク,生姜を加えてみてください

火を止め煮汁ごと保存用袋に入れ空気を抜き口を閉じる

炊飯器の場合

お湯を注いだ炊飯器に入れ保温90分
(お肉の大きさや厚さで加減)

時間が来たら取り出す
冷めるまで放置

食べるときはスライスして煮汁を煮詰めたものをかける

我が家では低温調理器を使って60度設定90分で仕上げています

じっくり火を入れることでしっとり柔らかく冷めても美味しいです

食べる直前にスライスして表面を炙ったりレンジで温めるとさらに美味しい

ごはんに乗っけたり刻んでチャーハンにしたりパンにはさんだりアレンジしてます

0 コメント

ローストビーフサンド

自家製のローストビーフとキャロットラペ

ポテトサラダをはさみました

 

 

0 コメント

2種のチーズトースト

ブランチは2種のチーズトースト

 

クリームチーズを塗ってからチェダーチーズをのせて焼きました

コクが出て美味しい

 

 

0 コメント

素敵な器でおうち飲みレート

おうち飲みプレート

 

ポテトサラダ

ローストビーフ

セミドライトマト

 

など

 

 

ポテトサラダはちょっと凝った盛り付けにしてみました

 

茹でてつぶしたジャガイモにレモン汁、塩コショウ

クリームチーズ、マヨネーズで味付け

セルクルを使ってまずはポテトを下に敷き

スプーンなどで表面を押して平らにしたら

塩もみしたキュウリ、水にさらした玉ねぎなどを

彩りよくトッピングしてできあがり

 

 

低温調理したローストビーフはセミドライトマトを添えて

バルサミコ酢を煮詰めたソースと一緒にどうぞ

 

牛のかたまり肉にすりおろしにんにくと塩コショウをしっかりつけて

しばらく味をなじませたらフライパンで表面をこんがり焼く

 

焼き色が付いたら取り出してアルミホイルでしっかり包み

保存用袋に入れ空気を抜く

 

炊飯器の場合熱湯を入れた炊飯器に保存用袋を入れ

保温モードで30分程度放置

 

取り出し冷めたらスライスする

 

 

我が家では低温調理機で60度1時間にしてみました

 

 

トマトの季節が来たら作るセミドライトマト

プチトマトの下手を取り半分にカットしたら

オーブンシートを敷いた天板に並べ塩をふり

120度で1時間焼く

 

冷めたら保存容器に入れオイル漬けにしたりしています

 

 

 

今回使用した器は

丸新製陶さんの商品です

 

黒土を使ってアンティークな風合いをだしているそうです

マットな仕上がりでおうち飲みをワンランクアップしてくれるプレートだと思います

 

デプレシリーズのページ

 

興味のある方はこちらにどうぞ

丸新製陶

 

 

0 コメント

作り置きおかずでおうちごはん

昨日紹介した作り置きおかずでおうちごはん

 

肉団子は春雨入りのスープにしました

 

茄子の胡麻味噌炒めは炒めた豚ばら肉を合わせました

 

 

0 コメント

作り置きおかず

二世帯5人分の作り置きおかず

 

チキンカツ

三つ葉のおひたし

サバの味噌煮

鶏と豆腐の肉団子

大根葉の浅漬け

もやしキュウリ油揚げの中華風和え物

ピーマン炒め

低温調理のローストポーク

茄子胡麻味噌炒め

春雨サラダ

セミドライトマトオリーブオイル漬け

ローストビーフ

豆ごはん

 

 

 

0 コメント

そば粉のガレット

そば粉のガレット

 

パンもご飯もなかった日は買い置きのガレットミックスが重宝します

 

毎度おなじみのチーズと卵

これが一番好きです

 

 

0 コメント

厚焼き卵サンド

マヨネーズとケチャップとウスターソースと辛子を混ぜたソースを

パンに塗り厚焼き玉子焼きと大葉を挟んだサンド

美味しい食パンが手に入ったので焼かずにそのまま使いました

 

 

0 コメント

おうちごはん

たけのこご飯

茄子の味噌和え

長芋梅肉和え

三つ葉のおひたし

出汁巻き卵

搾菜冷奴

 

出汁巻き卵は卵液を一気にフライパンに流し込んで

強火でフライパンを揺らしながら箸で混ぜ

表面が乾いてきたらクルクルっと巻きました

 

この作り方だとふっくらジューシー

 

0 コメント

蕎麦猪口でちらし寿司

お気に入りの蕎麦猪口にちらし寿司を盛りつけました

 

 

0 コメント

ブランチ

0 コメント

しっとりサラダチキン2種

作り置きに必ず作るサラダチキン

 

プレーンともう1種類は

梅肉と塩昆布でつけこんだもの

 

大葉の千切と一緒に食べるのがおすすめです

 

 

0 コメント

おうちごはん

おうちごはん

 

低温調理したローストビーフ

 

牛のかたまり肉にしっかり塩コショウして

すりおろしにんにくをすりこむ

 

30分ほど放置して表面をこんがり焼く

 

 

アルミホイルに包んだ後保存用袋に入れ

低温調理60℃30分

 

しっとり美味しくできました

0 コメント

茄子の揚げびたしおろしがけ

茄子の揚げびたし

 

少量の油で皮面を焼き中の色が変わってきたら

裏返ししんなりしたらめんつゆ入れて最後に大根おろしかけただけです

いつもは多めの油で揚げていたけど少量でも大丈夫でした

これからの季節冷やして食べてもおいしいですね

0 コメント

おうちごはん

筍と絹さやの卵とじ

茄子の煮浸しおろしかけ

サバともやしの中華風和え物

筍のお吸い物

低温調理の豚ヒレ肉ハム

たけのこご飯

 

 

0 コメント

ワンプレートブランチ

ブランチ

 

作り置きしておいたおかずをいろいろのせたワンプレート

フルーツティーも添えました

 

新玉ねぎマリネ

ワカモレ

低温調理豚ヒレ肉ハム

キャロットラペ

丸ごと玉ねぎ蒸し

ツナサラダ

 

 

 

0 コメント

筍の卵とじ

筍の卵とじ

 

カツオのお出汁に日本酒、みりん、砂糖、塩、お醤油を入れ

筍を煮ます

最後に溶き卵と絹さやを散らし蓋をして加熱

卵が半熟くらいが好みです

 

 

我が家のおふくろの味

筍が出回りだすとよく母が作っていました

 

 

 

 

 

0 コメント

低温調理の煮豚

低温調理した煮豚

 

豚のロース肉かたまりを日本酒、砂糖、醤油に漬け込み

漬け汁ごと保存用袋に入れて70度設定2時間半加熱しました

やわらかくて味がしっかりしみて美味しかったです

 

 

おつまみにピッタリ

食べる直前にさっと表面を焼いても美味です

 

 

 

0 コメント

今週の作り置きおかず

今週の作り置きおかず

玉ねぎ丸ごと蒸し
鯖のコンフィ
新玉ねぎのマリネ
蕗の煮物
豚ヒレ肉ハム
キャロットラペ
ワカモレ
真鰯梅煮
ピーマンカレー炒め
ひじきの煮物


0 コメント

牛スジシチュー

牛スジシチュー

 

毎週作っている牛スジ料理

 

今週はシチューです

 

タマネギと人参もたっぷり入れました

じゃがいもはナシです・・・(糖質を気にしています)

 

 

圧力がまを使い下処理をした牛スジと野菜を

野菜のブイヨンで煮て最後にデミグラスソースで仕上げました

 

マスカルポーネをトッピングしてどうぞ

 

パンはコストコで入手できるメニセーズのプチパン

 

自宅で最終焼成をする長期保存可能なパンです

外側はパリッとカリッとして中はふわふわで塩味

 

 

0 コメント

丸ごと玉ねぎスープ

タマネギとベーコンをじっくり煮たスープ

シャトルシェフでつくりました

 

甘くて滋味深い味です

 

サラダにはチキンも入れてタンパク質を補給

 

0 コメント

蕗の煮物

春の香り蕗の煮物

 

蕗の下処理は

 

フライパンに入る長さにカット

塩を振ってまな板の上でコロコロ転がし板摺りする

フライパンにお湯を沸かし蕗をさっと茹でる

色が変わったら冷水にとり表皮をむく

 

 

うちのおふくろの味は

カツオをきかせただし汁にみりんと塩だけで煮ます

毎年これが楽しみ

 

 

0 コメント

豆皿活用おうちごはん

作り置きをのせただけのおうちごはん

 

刺身こんにゃく

キノコのマリネ

三つ葉のおひたし

サラダチキン

野菜の揚げびたし

レンコンきんぴら

ホタルイカの梅酢漬け

キャロットラペ

切干大根とひじき

卵豆腐

ビーツのサラダと新玉ねぎのマリネ

 

 

0 コメント

朝食プレート

新玉ねぎのマリネ

フルーツ

ベーコンとほうれん草のソテー

アボカド

ヨーグルト

 

大したものは載ってませんが春色プレートって感じにしてみました

 

 

0 コメント

つくりおきおかず

つくりおきおかず

 

三つ葉のおひたし

レンコンきんぴら

レンコンサラダ

人参しりしりカレー風味

キノコのマリネ

低温調理した煮豚

豚のロース肉かたまりを日本酒、砂糖、醤油に漬け込み

漬け汁ごと保存用袋に入れて70度設定2時間半加熱しました

やわらかくて味がしっかりしみて美味しかったです

 

 

 

モニターでキッチニスタラップを使わせていただいてます

伸びがよくてしっかり密着するのでおかずの保存や

食材の保存にピッタリ

使いやすくて重宝しています

 

我が家は2世帯なのでおかずをピッタリラップして

親世帯に運んでいます

 

 

0 コメント

クエのアラ汁

クエのアラが安く出ていたのでアラ汁にしました

表面をさっと霜降りにして水から煮だします

日本酒と塩と薄口しょうゆで味付け

骨からいいお出汁が出てきました

 

牛スジ大根の丼とおかずを数種

リモートワークの日のお昼ご飯でした

 

 

 

 

0 コメント

朝食

サラダとサンドイッチの朝食

 

ベビーリーフはコストコでいつも買っている

有機ベビーリーフです

たっぷり200g入ってるのに400円弱

 

キャロットラペや新玉ねぎマリネ

サラダチキンなどを盛り合わせサラダにしました

 

0 コメント

牛スジ大根丼

牛スジ大根丼

 

綺麗な牛スジを見つけたらその日のうちに茹でてカットして

保存用袋に入れて冷凍保存しています

 

お醤油味トマト味ビーフシチューなどなど

いろいろなお料理にアレンジできるのでとりあえず保存

 

その日のメニューによって和洋の味付けを選びます

 

この日は大根とこんにゃくと一緒に甘辛く炊きました

圧力鍋で20分程度

トロトロになります

 

 

0 コメント

おうちごはん

おうちごはん

 

切干大根

ピーマンとツナ炒め

鶏ときゅりの和え物

豆ごはん

などなど

 

全部作り置きおかずを並べただけです

 

 

2世帯5人分の夕食とたまに朝昼のおかずに回して

使ったりするのですぐなくなりますが

時間のある時に仕込んでいます

 

 

0 コメント

電気圧力鍋で低温調理

作り置きに欠かさず作っているのがサラダチキンなのですが

我が家にある電気圧力鍋に低温調理モードがあるのを

すっかり忘れていました

60℃1時間半で取り出ししっとり仕上がりました

 

かなり薄くスライスしても割れたりせずしっとりです

 

 

0 コメント

肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎり

 

ごはんを俵型に握って大葉を巻き

豚ばら肉をクルクル巻いて

片栗粉をパラパラ振って

巻き目を下にして焼き

焦げ目が付いたらひっくり返し

日本酒を少々振って蓋をして蒸し焼き

最後に焼肉のタレを絡ませできあがり

 

 

冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもいいですね

 

0 コメント

お花見弁当

お花見弁当

 

作り置きのおかずをつめただけですが

雰囲気だけお花見弁当

 

今年はあっという間に桜が咲き散ってしまいました

 

あまり楽しむ時間がなかったのですが

ドライブで見かけた菜の花と山桜の風景は

素晴らしいものでした

 

今年に入って初めての豆ごはんも炊きました

 

 

0 コメント

しっとりサラダチキン

鶏むね肉のサラダチキン

 

2~3枚作り置きしています

 

ブライン液につけるとしっとりやわらか

 

水200ml

塩砂糖各10g

 

 

保存用袋にブライン液を入れ皮を取り除いた鶏むね肉を漬け込みます

 

30分以上漬け込んでラップに包み

保存用袋に入れたっぷりの水と厚手鍋に入れます

 

火をつけ鍋の中の温度を70度まで上げていき

しばらく加熱したら後は火を消し予熱で火を通す

 

お肉は低温でじっくり火を通すことで柔らかく仕上がるので

決してぐらぐら沸かさないのがポイントです

 

長く放置しすぎるとパサつくので加減が難しいですが

むねにく1枚なら30分程度で火が通ってます

 

 

0 コメント

チャーシュー丼

チャーシュー丼

 

 

これも作り置きおかずからの一品

 

チャーシューの表面をフライパンでこんがり焼き

煮詰めたタレをご飯にかけチャーシューをのっけました

 

同じくつくりおきの味付け卵をトッピング

 

 

0 コメント

イングリッシュマフィンサンド

 

 

イングリッシュマフィンをカリッとバターで焼いて

オムレツをはさんだものと

 

もう一つは作り置きしておいたハンバーグを挟んだものです

 

フルーツティーを添えてベランダでブランチ

 

 

カプセルトイでみつけたpascoのイングリッシュマフィン

 

可愛いです

0 コメント

ハンバーグランチ

ハンバーグランチ

 

作り置きしておいたハンバーグ

人参グラッセ

キャロットラペにナポリタンとほうれん草のソテーを加え

ランチにしました

 

洋食やさんのイメージ

 

作り置きのハンバーグは粗びき肉と普通の合いびき肉に

麩のパウダーを混ぜて作ってます

 

丸めてしっかり焼いて火を入れたものを冷蔵保存

 

食べる直前に温め表面に焼き色を付けました

 

ソースを替えればいろいろな味にアレンジできます

 

 

 

0 コメント

チヂミと糸こんにゃく焼きそばのランチ

おうちランチ

 

リモートワークの夫と午前中デイサービスに行っていた母のランチ

 

海鮮チヂミ

糸こんにゃく焼きそば

 

イカゲソとニラを入れたチヂミ

天ぷら粉だけでつくるレシピ

 

天ぷら粉 60g

卵 1個

水 100ml

鶏ガラスープ 小さじ1

 

これを合わせて焼く直前にイカゲソとニラを和え

両面をカリッと焼きました

 

表面はサクサクとした食感です

 

糸こんにゃく焼きそば

下茹でした糸こんにゃくを乾煎りして水分をよく飛ばし

野菜と一緒に焼きそばにしました

麺がのびないし時間がたっても美味しいです

しっかり味付けをした方が美味しいので少し時間をかけて炒めました

 

 

 

 

0 コメント

今週の作り置き

今週の作り置き

 

先週時間があるときにつくりおきおかずを作っておいたら

思いのほか夕方の家事がらくだったので今週もやってみました

 

 

今までは3人家族の夕食でしたが去年より同居している義母の分まで

作るようになりました

高齢の母のために食べやすく高たんぱくで塩分控えめ

魚とお肉が交互になるように・・と無い知恵を絞って

なんとかかんとかやっています

義母には残り物は出せないし毎日毎日献立を替えるのもなかなか難しいです

家族だけなら残り物のリメイクもありなんですけど・・

 

義母の昼ごはんも用意しているのでメニューがかぶらないように

楽しく食事してもらえるよう毎日必死です

 

先日時間があるときに買い出しに行き一気におかずを色々作って置いたら

とっても気分が楽だったんです

 

なんでもっと早くやらなかったんだろう

主菜副菜があれば汁物を用意するだけでいいんですよね~

 

ただしこのおかずは一回で使い切りです

 

沢山の食材がどんどんおかずになって冷蔵庫に整頓される様に

快感?を覚えます(ちょっと変ですか?)

冷蔵庫の保存容器がどんどん消費されていくのもすっきり!

 

 

今回のメニューは

 

長芋の肉巻き

ハンバーグ

チャーシュー

棒棒鶏

春雨とツナのサラダ

ベーコンとブロッコリー

サラダチキンともやしの中華サラダ

アンチョビブロッコリー

キャロットラペ

味付け卵

鶏手羽元の煮込み

ほうれん草の胡麻和え

人参のグラッセ

 

 

0 コメント

ジェノベーゼパスタ

ジェノベーゼソースのパスタに

チキンソテーを添えました

 

チキンソテーはパリパリに焼いて最後にジェノベーゼソースを

絡めてます

 

チキンソテーの焼き方

 

 

0 コメント

チキンソテーとラタトゥイユ

 

パリパリに焼いたチキンソテーに

作り置きしておいたラタトゥイユを添えました

 

チキンソテーはフォークで穴をあけ

皮目を下にフライパンに置きアルミフォイルを肉の上だけかぶせ

その上に重しを置いて低温でじっくり焼くだけ

アルミを外して肉の表面の色が変わってきたら裏返し

少し焼けば出来上がり

 

皮面が北京ダックのようにパリッとなって香ばしいです

 

 

0 コメント

おうちごはん

おうちごはん

肉じゃが

茄子の揚げびたし

ほうれん草と南関揚げの煮浸し

 

家族の病院の付き添いで忙しかった日は

作り置きのおかずが助けてくれました

 

いつも昼過ぎから献立で悩むので作り置きがあってよかった

 

 

なんとか金曜日まで乗り切りました

 

そろそろ桜の季節ですね

満開になるのが楽しみです

 

 

 

0 コメント

鯛の味噌漬けなどでおうちごはん

おうちごはん

 

鯛の味噌漬け

骨付きの大きな鯛の切り身を買ってきて

塩をして水分を拭き取った後味噌煮つけて1時間ほどおいて冷凍庫へ出保存

使いたいときに取り出して焼けばちょっと豪華な一品になりますね

 

冷凍するのは味が入りすぎないようにするたおいて

その他のメニューは

 

牡蠣のオイル漬け

フルーツトマトのマリネ

マカロニサラダ

チャプチェ

温泉卵

キャベツと豆腐のお味噌汁

 

 

 

0 コメント

つくりおきいろいろ

レンコンと牛肉のオイスター炒め

チャプチェ

肉じゃが

(この3品は500gを分けて使いました)

 

茄子の揚げびたし

マカロニサラダ

ラディッシュ酢漬け

もやしの中華和え

ほうれん草の煮浸し

レンコンサラダ

トマトのマリネ

ラタトゥイユ

0 コメント

休日のブランチ 野菜の保存について

休日のブランチ

 

ほうれん草は買ってきてすぐ50度洗いをして

よく水けを切ったらラップにくるんで保存用袋へ入れ

野菜室で保存すると1週間くらいシャキ!っとしています

 

またはかっとして冷凍もおすすめです

 

葉物やさいはすぐしなしなになるので50度洗いをお試しくださいませ~

トマトやきゅりも長持ちします

ただしよく水分をふきとって保存すること

 

 

 

0 コメント

パリパリチキンソテー

鶏もも肉を使ってチキンソテー

 

モモ肉はフォークで穴をあけブライン液につけておく

 

(水200ml、塩、砂糖各10g)

 

フライパンに水分を拭き取った鶏肉の皮目を下に置き

火をつける

 

上にアルミホイルを載せ重しを置く

 

弱火にしてじっくり焼く

 

 

表面の色が変わってくるまでじっくり焼いてから裏返し

裏面も焼いたらできあがり

 

裏面の焼き時間は1分程度です

 

その他のメニューは

コールスロー、ディッシュの酢漬け

トマトのマリネ、牡蠣のオイル漬

人参のポタージュ

 

 

0 コメント

前菜盛り合わせ

前菜盛り合わせ

 

サラダチキン

牡蠣のオイル漬け

キャロットラペ

カマンベールチーズ

 

 

ブライン液に漬け込んだ鶏ムネ肉は薄くスライスしても

表面がしっとりなめらかです

 

ブライン液

 

水 200ml

砂糖 10g

塩 10g

 

保存用袋に鶏肉と一緒に漬け込んでおきます

30分程度~1晩

 

別の保存用袋に入れ替えて大きめの厚手鍋に

タップリの水と一緒に入れ加熱

 

中火でじっくり温度をあげていくことで固くなりません

 

70℃になったら温度を保ちながら少し加熱

ふたを閉め火を止め放置

 

 

お肉の量で加熱時間は加減してみてください

 

火を止め放置している間に中までしっかり火が入ります

 

最初からぐらぐら沸かすとパサつくので

火加減だけは気を付けてみてくださいね

 

 

 

 

0 コメント

牡蠣のオイル漬けなど晩酌セット

晩酌セット

 

豆腐のキノコあんかけ

ひじきの煮物

キュウリとカニカマの酢の物

 

牡蠣のオイル漬け

牡蠣500gを綺麗に洗い水分を拭き取る

 

フライパンを熱して牡蠣を両面焼き水分を飛ばす

 

オイスターソース大さじ1を入れてからませる

 

粗熱が取れたら清潔な瓶に入れ

鷹の爪、ローリエの葉、つぶしたニンニク、オリーブオイルを加え

冷蔵庫で寝かせる

 

 

加熱用の方が断然旨みが強いんだそうですよ~

 

二日後に食べてみたらぷりぷりでとっても美味でした

 

 

0 コメント

美味しいトーストで休日のブランチ

休日のブランチ

 

大好きな飯塚市のラブレドさんの山食

引きがあってもっちりしっとりミミはサクサク

いつも1本買って自分んでスライスしています

この日は5枚切りにスライスしてバターたっぷりの贅沢トースト

 

 

パセリ入りのスクランブルエッグには

ジェノベーゼソースをかけました

 

ラブレドさんのHP

 

0 コメント

ワンプレートのランチ

オムレツとサラダチキンとサラダのワンプレート

 

ブライン液に漬け込んだ鶏むね肉のサラダチキン

し~~~~っとりできました

 

ブライン液

 

水 200ml

塩 10g

砂糖 10g

 

 

このブライン液にお肉を漬け込むとしっとり柔らかくなります

 

豚ばら肉でもいいし鶏のから揚げを作る前に

このブライン液に漬け込みあとで味付けをすると

やわらかくジューシーになるんです

 

おすすめですので是非ためしてみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

お弁当

お弁当

 

ひじきの煮物

しらたきと卵の煮物

辛子シイタケ

ほうれん草と南関揚げ

出汁巻き卵

ウインナー

人参サラダ

ブロッコリー

 

 

0 コメント

卵トーストでおうちランチ

義母が午前中デイサービス、夫がリモートワークの日

仲良く親子でランチを食べてもらいました

 

厚切り食パンにタマゴサラダとチーズをかけて焼いたもの

バナナヨーグルトにサラダとリンゴ

 

全部しっかり食べてくれました

 

 

パンは福岡市東区香椎照葉の

BOUQUCA BAKERY SANDWICH 

さんの角食

 

 

 

 

 

0 コメント

ピーマンの肉詰め

ものすごく久しぶりに作ったピーマンの肉詰め

 

ワンダーピーマンが手に入ったので作ってみました

 

中に詰めるひき肉はお麩のパウダーとおからパウダーを入れています

 

ふんわり柔らかです

 

 

 

0 コメント

具だくさんサンドイッチ

パンにチーズを載せて軽くトーストして

厚焼き玉子、玉ねぎスライス、キャロットラペ、キュウリ

ブロッコリースプラウト、パストラミビーフを挟みました

 

キノコのマリネとバナナヨーグルトでおうちブランチ

 

 

0 コメント

電子レンジで豚の角煮

電子レンジで作る豚の角煮

 

 

甘酒と醤油に漬け込んだばら肉のかたまりを

200wの電子レンジで20分

裏返して15分加熱するだけです

 

粗熱を取ってカットします

 

残ったタレを煮詰めてカットしたお肉にからめました

 

 

0 コメント

あさごはん

あさごはん

出汁巻き卵

長芋ソテー

ふきのとうのお味噌汁など

 

出汁巻き卵をのせたお皿はいつも行く

アパレルショップで買いました

とっても値打ちのある品のようなのですが

お安く販売されていました

 

 

0 コメント

牛スジと大根

いつもの牛スジ煮込みです

 

 

牛スジは買って来たらすぐ下茹でして食べやすいサイズにカット

保存用袋に入れて冷凍保存しています

 

牛スジ、大根、こんにゃく、玉ねぎと調味料を入れて圧力鍋で煮ました

 

蒸気が上がったら弱火にして20分

 

火を消して放置しピンが下がったらふたを開けて

いつも味を調えたら翌日まで放置しています

 

 

これはおつまみにしたり白いご飯にかけたりして食べています

 

 

0 コメント

イワシの梅煮でおうちごはん

イワシは圧力鍋を使って梅と一緒に日本酒、砂糖、醤油を入れ

加圧15分程度で中骨までほろほろ~

 

トマトと卵のスイートチリ炒め

溶き卵に下味をつけ熱したフライパンでさっとスクランブルにする

いったん取り出し(火を通しすぎない様)

トマトを炒め塩コショウスイートチリソースを絡め

最後に取り出しておいた卵を戻し混ぜたらできあがり

 

大根と海苔の酢の物

千切にした大根に塩をしてしんなりしたら水気を絞る

甘酢をからめ最後に焼きのりを手でちぎって和える

0 コメント

カオマンガイ

カオマンガイ

または

シンガポールチキンライス

 

フォークで穴をあけた鶏むね肉に下味をつけ一晩寝かせます

下味には砂糖、塩、コショウ、日本酒を使いました

 

砂糖は保水のためのものです

 

5人分で大きめむねにく2枚

米三合

 

お米を普通の水加減にセットしたら塩コショウ少々

一番上に鶏肉を載せ炊きます

家では電気圧力鍋を使っています

 

炊きあがったら鶏肉を取り出し適当な大きさにカット

ごはんには新ショウガとねぎのみじん切りをまぶします

 

お醤油ベースの甘辛たれをかけて召し上がれ

 

 

0 コメント

残った鶏がらスープをリメイク

前日の鶏がらスープの残りに野菜やキノコとご飯を入れて

中華風お粥にリメイクしました

 

仕上げに白髪ねぎとごごま油を少々

0 コメント

海鮮丼

前日サクで買ってきたお刺身が残ったので

角切りにしてわさび醤油に漬けておきました

 

翌日の昼ごはんに海鮮丼にリメイク

 

ごはんにお刺身の漬けをのせネギ、胡麻、大葉、海苔をトッピング

 

鶏ガラスープにアオサを入れて塩で味付けしただけのスープを添えてどうぞ

 

 

0 コメント

サンドイッチでおうちランチ

サンドイッチでおうちランチ

 

かぶのスープ

チキンのピリ辛味を添えてちょっと豪華なランチです

 

豚ロース肉を味噌漬けにしたものを焼いて

大葉と挟んだサンドは好評でした

 

キュウリは塩もみして使用

タマゴサラダの黄身はペースト状にして

白身をざく切りにしてます

 

0 コメント

糸こんにゃくやきそば

おうちランチ

 

麺を糸こんにゃくに替えた焼きそば

 

リモートワークで運動不足な日のおうちランチです

 

 

0 コメント

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグ

 

 

合いびき肉に焼き麩のパウダーとおからパウダーを入れてかさまし

 

ふわふわでジューシーです

 

 

焼き麩はたくさん入って激安なのに優秀な食品です

タンパク質が豊富

離乳食にもよく使いました

 

今は高齢の母のためお麩とおからはよく使います

 

焼き麩はフードプロセッサーで粉状に砕き牛乳につけてつかいました

 

タマネギは半量をバターで炒め半量を生のまま使います

 

炒めた玉ねぎで甘さを出し生の玉ねぎで食感を出します

 

小さく丸めて表面にも粉にした焼き麩をまぶし焼きます

 

両面に焦げ目をつけたらワインを入れ蒸し焼き

トマトソースを加え煮込んで出来上がり

 

小食に人なら2個

沢山食べたい人は3~4個

チョイスできるのでいつもこの大きさに作っています

 

 

 

 

0 コメント

かぼちゃのそぼろあんかけ

かぼちゃは国産が出回るまで手を出しません

やっといい感じの価格に落ち着いたので丸ごと買ってきました

 

かぼちゃはだし汁と塩、日本酒で煮崩れるギリギリ手前まで火を入れます

 

そぼろはいつもは鶏肉を使いますがこの日は豚肉を使ってみました

新ショウガのみじん切りを入れて味のアクセントにしています

 

そのほかのおかずは作り置きしておいた夏野菜の白だし漬けなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

牛スジシチュー

牛スジシチュー

 

以前にも書いたように牛スジを見つけるととりあえず買ってきます

この日はシチューにアレンジ

 

下処理した牛スジと野菜たちを赤ワインで煮て

最後にデミグラスソースで仕上げました

 

玉ねぎは惜しみなく使います

とにかく玉ねぎさえあれば大体おいしくなるんです

 

 

0 コメント

夏野菜の白だし漬け

茄子、パプリカ、ピーマン、オクラは素揚げ
トマトは湯むき
茗荷、インゲンはさっと茹で白だしに漬け込んでから一晩冷蔵庫で寝かせます

さっぱりとしてたくさんお野菜が食べられる一品

0 コメント

牛スジ煮込み

スーパーきれいな牛スジをみつけたら必ず買います

どんな料理にするかは帰ってから考えるとして・・・

買ってきたその日のうちにゆでてきれいにした処理して

時間がないときはそのまま冷凍しておきます

 

カレーやシチュースープなどにアレンジできて便利

 

いつもの牛スジ煮込みにはゴボウをいれています

一緒に圧力なべで煮るとホクホク

牛とゴボウの香りは相性抜群です

 

そのほかのおかずは長芋のわさび醤油漬け

ししとうの煮びたし

 

 

 

0 コメント

豚しゃぶサラダ

豚しゃぶサラダ

 

オリゼさんのフードコスメを使ったメニュー

 

フードコスメの糀ソースは安心安全な国産米から作られた糀をつかった調味料です

 

 

塩、しょうゆ、甘いの三つの味があります

 

お肉の下味付けに使うと柔らかくしっとり

砂糖のかわりに使ってヘルシー

 

この日の豚肉には塩の糀ソースをもみこんで

さっとゆでています

グラグラ沸かしたお湯にお肉をいれるとかたくなってしまうので、まだ低温の状態でお肉を入れ色が変わったら余熱で火を通すと驚くほどしっとり仕上がります

 

ソースには塩味と甘い糀ソースに練りごまペースト

ごま油、お酢、水で胡麻ドレッシングを作りました

 

 

 

フードコスメオンラインストア

0 コメント

おっきなプリン

190mlのプリン型を使っておっきなプリンを作りました

 

 

0 コメント

作り置きおかずでおうちごはん

作り置きおかずでおうちごはん

 

 

0 コメント

夏野菜と大豆ミートのスパイスカレー

夏野菜たっぷり使って大豆ミートと無水調理しました

 

スパイスはフライパンで炒って最後に加えます

 

小麦粉不使用

 

挽肉は脂っぽくて苦手なので大豆ミートに代えたら

いい感じになりました

 

 

0 コメント

ワンプレートのランチ

0 コメント

作り置きおかずでおうちごはん

0 コメント

今週の作り置きおかず

二世帯5人分の作り置きおかずです
これらを組み合わせて副菜にして主菜とお造り,汁物をつけた献立に仕上げています

【コールスロー】
【鰆の味噌漬け】
【茄子の揚げ浸し】
【南瓜のサラダ】
【キクラゲとトマトの炒め物】
【三つ葉のお浸し】
【胡瓜と茗荷の山葵醤油】
【ベーコンと豆苗】
【味付け卵】
【セミドライトマトオイル漬け】
【とうもろこしごはん】

0 コメント

冷や麦で担々麺

冷や麦を使って担々麺にしました

辛いのが苦手な人がいるのでマイルド仕立て

 

鶏ひき肉、しょうが、にんにくのみじん切りを痛め

甜面醤、練りごま、塩などで味付け

鶏がらスープと豆乳を入れてできあがり

 

お好みでラー油をどうぞ~

 

 

0 コメント

プリンアラモード

プリンアラモードでおうちカフェ

 

プリンはいつものレシピで

 

プリンの配合は
牛乳 500ml
砂糖 80g
全卵 4個
カラメルはお手軽なタブレットを使用
80度の低温スチームで25分程度

 

カラメルはお手軽なタブレットを使用しています

 

クリームソーダは無印良品のメロンソーダにハーゲンダッツ

 

 

0 コメント

低温調理した焼豚

低温調理の焼豚 レシピあり

アンバサダーをさせていただいている【氷室豚】の豚バラのかたまり肉を使いました

【氷室豚】は氷温熟成させた美味しい豚肉
クセも臭みもなくとにかく肉の旨みが強いんです
脂身の美味しさも格別です

低温調理の焼豚
豚バラかたまり肉に竹串でところどころ穴を開ける

塩胡椒を表面にふり30分ほど馴染ませる

フライパンで表面に焦げ色が付くまで焼く
(中まで火は通さず表面に焦げ目だけつける感じ)

日本酒、砂糖、みりん、醤油を大さじ2ずつ合わせたものをフライパンに注ぎ1分ほど煮詰める

肉を煮汁ごと保存用袋に入れ空気を抜く

60℃設定の低音調理器で90分
(肉の大きさにより加減)

炊飯器の場合はお湯を入れた炊飯器に保存用袋を入れ保温90分程度

そのまま冷めるまで放置して味を馴染ませたら出来上がり

煮汁ごと保存容器に入れ冷蔵庫で冷やすと脂が固まりますので取り除きます

脂が好きな方はそのまま温めると溶けます

スライスしてそのまま食べても美味しいですが、スライスした断面をさっと焼くとまた香ばしくて美味ですよ

我が家は焼いて食べてます

美味しい豚肉【氷室豚】に興味のある方は是非アカウントを覗いてみてくださいね

オンラインショップ

 

0 コメント

ホットサンドのブランチ

いつかのブランチ

 

ホットサンドにはサラミとパプリカとチーズを挟みました

 

 

0 コメント

豚ロースのステーキ

豚ロースのステーキ

 

アンバサダーをさせていただいている氷室豚のステーキ

 

豚のくさみは一切なく脂身も甘くておいしいです

この日は塩コショウしてじっくり焼き最後にお醤油ベースのソースをかけました

 

 

氷室豚(ひむろぶたとは

 

 

公式ホームページより引用

 

氷室豚は凍るか凍らないかの温度域で寝かせて熟成させています。
豚肉は牛肉と違い鮮度が命、ゆえに菌が増殖しやすく、熟成は不可能と言われてきました。
そこで「氷温熟成」という技術に着目し、国内で初めて豚肉の氷温熟成に成功しました。

氷室豚の特徴は、ほかの豚肉にない“うまみ”の強さです。
凍るか凍らないかの温度域で寝かせると、豚肉の細胞が「凍ってなるものか!」とアミノ酸を含んだ不凍液といううまみ成分を出します。

 

 

オンラインストア

 

 

 

0 コメント

父の日のディナー

父の日のディナー

 

お酒スキの夫のためにおつまみちょこちょこ

 

生ハム

サラミ

クリームチーズにお醤油

スモークサーモン

セミドライトマト

スライストマトとアボカド

低温調理した焼き豚

お刺身盛り合わせ

 

 

0 コメント

ビビンククス

夏になると食べたくなるビビン麵

 

コチュジャン、酢、しょうゆ

砂糖、ごま油などでたれを作り

ゆでてしっかり水でしめた麺を絡めます

千切りにして水分を絞っておいたきゅうりも入れました

 

0 コメント

豚のみそ漬け

豚のみそ漬け

 

豚肩ロースの厚切りを白みそ、みりん、日本酒で作ったみそ床に付け込んで焼きました

 

焦げやすいので低温でじっくり焼きます

 

 

0 コメント

作り置きおかず


二世帯5人分の副菜
これらを組み合わせて当日主菜、お刺身、汁物をつけています
主菜は魚と肉を交互にして高齢の母のため味付けはなるべく薄く仕上げています

【豚の味噌漬け】
【焼豚】
【塩麹】
【パプリカのスープ】
【キャロットラペ】
【アボカド白だし漬け】
【鶏手羽元甘酢煮】
【味付け卵】
【セミドライトマトのオリーブオイル漬け】
【三つ葉のお浸し】
【茗荷の甘酢漬け】
【人参カレー炒め】
【玉ねぎマリネ】
【ピーマン塩昆布】
【ピリ辛きゅうり】
【ポテトサラダ】

0 コメント

パプリカのムース

毎年夏になると作るパプリカのムース

おもてなしの前菜におすすめです

 

パプリカを丸ごとオーブントースターで焼き

しんなりしたら取り出して表皮と

ヘタと種を取り除きます

 

フードプロセッサーにかけてペースト状にしたら

鍋に移し牛乳、好みで生クリームとゼラチンを入れ温めます

塩コショウコンソメなどで調味したら

好みの器に流しいれ冷やしたらできあがり

 

 

 

 

0 コメント

作り置きおかずの献立

作り置きおかずを盛りつけた献立

 

お野菜多めになってます?

 

 

0 コメント

ブッラータチーズのサラダ

生モッツアレラチーズのブラータチーズのサラダ

 

スライストマト、玉ねぎ、豆苗

キャロットラペ、などを盛り付けただけですが

ちょっとおしゃれになりますね

 

 

0 コメント

チャプチェ

チャプチェ

サツマイモでんぷんの春雨を使って作りました

 

色がきれいに仕上がるように野菜はそれぞれ別に炒めてみました

 

 

 

 

0 コメント

おうち飲みセット

おうち飲みセット

 

作り置きおかずをちょこちょこ盛り付け

サラミとオリーブの塩漬けでおうち飲み

 

 

玉ねぎスライスのカレー風味マリネはおすすめ

 

保存容器に入れたスライスした玉ねぎに

ハーブソルトなどお好きな調味料

酢とオリーブオイルとカレーパウダーをかけ

蓋をしてよく振ったらできあがり

 

 

0 コメント

冷製パスタ

0 コメント

朝食

0 コメント

とうもろこしごはん

採れたてとうもろこしが届いたらこれを作ります

 

粒を外して芯も一緒に炊き込みました

(食べる前には芯を取り除く)

こうすると風味が増すそうです

 

 

0 コメント

あんバタートースト

カリッと焼いた食パンにバターを塗ってあんこをトッピング

コメダ珈琲風にしたかったけどディッシャーが大きすぎたみたい

あんこがおおきくてパンが沈んでる・・・

 

 

 

パンは大好きな福岡市中央区薬院にあるパン屋さん

THEROOTS neighborhood bakery さんの角食

 

こちらのパンが好きな理由は耳がカリッと焼けていること

流行の生食パンは白っぽい仕上がりのものが多くて

みみまでふわふわ~が好きな人にはいいのかもしれませんが

個人的にはしっかり焼き込んだものが好きなんです

 

こちらのお店では焼き立ての角食を購入した際

紙で包んで渡してくれます

(東京のセントルザベーカリーなどはこの方式)

 

こうすると水分がこもらずかりっとした食感が保たれるんです

もちろん冷めたらしっかり密封できるビニールに移します

 

余談ですがパン屋さんではパンが入ったビニールの口をワイヤーで閉じていますよね?

あれも家に帰ったらしっかり口が閉じられるクリップに付け替えます

パンの劣化を防ぎなるべくおいしくおいしくいただきたいのです

 

スライスされた食パンのビニールの口をワイヤーで閉じ

そのまま冷蔵庫に保存…これが一番パンをだめにする気がします

 

愛するパンをおいしく食べるため食パンは絶対1本買い

スライスしたらどんどん劣化が始まります

食べる直前にスライスするのが理想的

余った食パンはラップなどでしっかりくるみ

さらに保存用袋に入れできれば真空状態にして冷凍保存

自然解凍してリベイクすれば遜色はほとんどないと思います

 

食パンが好きすぎて偉そうに語ってしまいました

 

カリッと焼けたみみがお好きな方

こちらの食パンをぜひお試しくださいね

THEROOTS neighborhood bakery

https://www.instagram.com/therootsbakery/?hl=ja

 

 

 

0 コメント
主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

Welocome to my Jimdo Page!


ログイン

画面右下の【ログイン】をクリックし、Jimdoに登録したメールアドレスに届いているパスワードでログインしてください。

 

ホームページを編集

テキストや画像の上にカーソルを移動しクリックすれば編集ができます。新しく項目を追加したい箇所をクリックして 【+】ボタンで項目を追加しながら、あなたの好きなホームページに仕上げてください。

 

さらにワンランク上のホームページ

このページは完全に無料ですが、独自ドメインやe-mailアカウントの利用、広告を非表示するなどワンランク上のホームページをご希望の場合はJimdoProJimdoBusiness へのアップグレードをおすすめします。


かぼちゃのそぼろあんかけ

かぼちゃは国産が出回るまで手を出しません

やっといい感じの価格に落ち着いたので丸ごと買ってきました

 

かぼちゃはだし汁と塩、日本酒で煮崩れるギリギリ手前まで火を入れます

 

そぼろはいつもは鶏肉を使いますがこの日は豚肉を使ってみました

新ショウガのみじん切りを入れて味のアクセントにしています

 

そのほかのおかずは作り置きしておいた夏野菜の白だし漬けなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

牛スジシチュー

牛スジシチュー

 

以前にも書いたように牛スジを見つけるととりあえず買ってきます

この日はシチューにアレンジ

 

下処理した牛スジと野菜たちを赤ワインで煮て

最後にデミグラスソースで仕上げました

 

玉ねぎは惜しみなく使います

とにかく玉ねぎさえあれば大体おいしくなるんです

 

 

0 コメント

夏野菜の白だし漬け

茄子、パプリカ、ピーマン、オクラは素揚げ
トマトは湯むき
茗荷、インゲンはさっと茹で白だしに漬け込んでから一晩冷蔵庫で寝かせます

さっぱりとしてたくさんお野菜が食べられる一品

0 コメント

牛スジ煮込み

スーパーきれいな牛スジをみつけたら必ず買います

どんな料理にするかは帰ってから考えるとして・・・

買ってきたその日のうちにゆでてきれいにした処理して

時間がないときはそのまま冷凍しておきます

 

カレーやシチュースープなどにアレンジできて便利

 

いつもの牛スジ煮込みにはゴボウをいれています

一緒に圧力なべで煮るとホクホク

牛とゴボウの香りは相性抜群です

 

そのほかのおかずは長芋のわさび醤油漬け

ししとうの煮びたし

 

 

 

0 コメント

豚しゃぶサラダ

豚しゃぶサラダ

 

オリゼさんのフードコスメを使ったメニュー

 

フードコスメの糀ソースは安心安全な国産米から作られた糀をつかった調味料です

 

 

塩、しょうゆ、甘いの三つの味があります

 

お肉の下味付けに使うと柔らかくしっとり

砂糖のかわりに使ってヘルシー

 

この日の豚肉には塩の糀ソースをもみこんで

さっとゆでています

グラグラ沸かしたお湯にお肉をいれるとかたくなってしまうので、まだ低温の状態でお肉を入れ色が変わったら余熱で火を通すと驚くほどしっとり仕上がります

 

ソースには塩味と甘い糀ソースに練りごまペースト

ごま油、お酢、水で胡麻ドレッシングを作りました

 

 

 

フードコスメオンラインストア

0 コメント

波佐見陶器まつりと有田陶器市

キハラ
キハラ